『AVANCER EA』の詳細

『AVANCER EA』の詳細


AVANCER EAの性能について

①月利平均20%強。

勿論、単月で見れば15%程度の月もあります。

僕自身の運用結果で2018年1月には利率88%を出しています。

投資に絶対はないですが、年平均での月利で20%強は安定して出ます。

※2018年1月の運用。元本56万円で約50万円の利益です。ロジックに触れる部分はボカしています。

②半自動売買プログラムで取引きを再現できる。

トレードスキルの習得が特に要りません。

プログラムですので、ON/OFFと、設定されたルールに従った管理ができれば、取引きを再現できます。

③少ない資産から増やすことができる。

投資金額14万円からスタート可能です。

一般的に、ある程度の収入を作ろうと思ったら、ビジネスの立ち上げや投資は100万以上掛かります。

 

<⇒『AVANCER EA』申し込みページ>

※運営に紹介者を聞かれた場合は「阿部英典」と伝えて頂ければ分かります。
AVANCER EAの設計について

①ナンピンマーチン型のEA。

一般的にナンピンマーチン手法は危険と言われています。

ですが、『AVANCER EA』はプログラムにより管理された有限のナンピンマーチンを採用しています。

その為、安定した収益化を実現しています。

②相場の原理原則に適用されたロジック。

相場には一定の原理原則が有ります。

この原理原則に則り、①の手法やロジックを適用している為、安定した取引き結果が出ています。

AVANCER EAの管理について

①ルール通りにON/OFFを行う。

『AVANCER EA』には稼働を始めるときと、終わる時のルールが設定されています。

週始めに稼働開始し、週末金曜日には稼働停止しますので、ルール通り行います。

②ロジック対応外になった時にポジションを整理する。

用意されたルール通り見ると、ロジックの対応外の相場になった事が分かります。

その際に、ルール通りポジションを整理して稼働を停める、もしくは再稼働します。

基本的に①と②の2つしか管理する事はありません。

管理する為に確認するのは1日2回程度で、10分も掛かりません。

AVANCER EAが本物である理由

①デメリットと、その対策が明示されている。

②十分なバックテストが行われており、ユーザーの収益実績が3年以上ある。

③開発者が自ら稼ぐ為に開発しており、現運用者でもある。

④ユーザー限定のコミュニティで、開発者かつ専業トレーダーである運営に質問ができる環境が整っている。

これだけの条件が整っているEAを僕は他に知りません。

それに、彼らは儲ける為に販売していないので、セールスが無いのが良いです。

販売は口コミを採用していて、購入して現に運用している方からしか買う事が出来ません。

運用前に『AVANCER EA』は本当に儲けられるEAなのか確認したい!という方もいるかと思います。

そんな方の為に、運営のご好意で「運用履歴公開LINEグループ」を用意してくれています。

不安が全く無い状態で運用できる様にしてくれているのは、利用者目線で本当ありがたい事ですね。

<⇒運用履歴公開LINEグループについて>

AVANCER EAのお申込みについて

下記のリンクから『AVANCER EA』のお申込みを頂けます。

<⇒『AVANCER EA』申し込みページ>

※運営に紹介者を聞かれた場合は「阿部英典」と伝えて頂ければ分かります。

『AVANCER EA』阿部サポートグループ

僕の紹介で『AVANCER EA』を手にした方は、確実に使いこなせる様になって頂きたいと考えております。

ですので、阿部の紹介で『AVANCER EA』を運用している方、限定のLINEグループを設けています。

LINEグループでは、安定して収益を上げる為のサポートをさせて頂いております。

少なくとも僕と同程度のパフォーマンスは再現できますので、安心して取り組んでみて下さい。

<⇒ 阿部サポートグループについて>

<⇒ AVANCER運営と阿部の関係>

このブログからお申し込みされた方は、下記リンクよりお知らせくださいね。

<⇒ 阿部サポートグループ申請フォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です