ビジネスや投機で成功する為には

ビジネスや投機で成功する為には


「成功体験を積む」なんて話はよく聞くかと思います。

成功体験を得るには、まず行動しなければなりません。

なかなか行動できない人にとっては、まず行動する事が難しいですよね。

 

では、どうしたら良いでしょう?

僕は、難しく考えずに「失敗要因(問題)の排除」をする事こそが、成功への近道だと思っています。

行動できない人は、行動できない理由を排除すれば動き出す事ができますよ。

例を挙げて見ていきましょう。

 

仮に「ビジネスの成功」=「月収20万を手に入れる」という事だとしましょう。

その目的の為に、まず手段を探します。

転売、アフィリエイト、FX、株、営業代行、Uber、etcなんでも良いと思います。

 

自分の性格が内向的であるなら、人に営業したり、サービス業は向かないでしょう。

この場合は、営業代行、Uberを除外します。

自分がコツコツ作業をできないなら、転売やアフィリエイト、営業代行は向かないでしょう。

この場合は、転売、アフィリエイト、営業代行を除外します。

 

こんな感じで、自分ができない(失敗する)と感じるものは除外していきます。

僕の場合、サイトアフィリエイトの様に記事を貯め続ける作業は無理だったので速攻除外しました。

サイドビジネスを転売から始めた理由は、単純に即金を得られるという事だけです。

当時は本当にお金に困っており、即金を得られないビジネスは嫌だったんです。

 

取り組むビジネスを決めたら、そのビジネスでの『失敗要因(問題)の排除』をして下さい。

 

僕が転売ビジネスをやっていた時は、何個も何個も売らないと利益が上がらない事が苦痛でした。

売れない分だけ資金が停滞しますし、数を売るとなると時間を多く使いました。

なので、低単価商品を排除し、低利益商品を排除しました。

当時は、中古OA機器の単価が高く、利鞘も大きく稼げたので、主力商材として扱い利益を上げる事に成功しました。

 

今の会社では資金力が付いたので薄利多売でも良しとし、高単価商品、新品商品(検品不要)を扱って利益を上げています。

これにより、時間をあまり使わず一定の利益を上げる事に成功しました。

 

投機事業で『AVANCER EA』を選択したのも、時間を使う手法を排除、再現性の低い手法を排除したからです。

結果、収支は相場次第なのでバラけますが、年間平均月利20%出す事が出来ています。

 

この様に、シンプルに『失敗要因(問題)の排除』を行う事で、必然と自分の成功へと近づけます。

最速で目的を達成する為に、是非『失敗要因の排除』を試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です